ブログ

歯の矯正(娘・10歳)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

7月から、歯の矯正の為に歯科医に通い始めました。(久々長文にて失礼します)


娘ちゃん、かみ合わせがあまり良くなく、固いお肉や麺類を前歯で嚙み切る事ができません。

2歳からお世話になっているかかりつけの歯医者さんがとても優しく、知識も豊富、
発達がゆっくりなお子様の治療にも慣れていらっしゃるので、娘も息子も
歯医者さんに対する抵抗がほとんどありません。

できれば、同じ先生、同じ場所でお願いしたかったのですが、
公費の申請が叶わず、「娘ちゃんには、この歯医者さんがおすすめよ。」
と、ご紹介くださいました。

新しい歯医者さんにはまだ1回行ったきりですが、こちらの先生も、
子どもの事を心から思ってくださる先生な気がいたします。

初回でなんと、型取りまで進める事ができ、感謝、感謝。
(娘ちゃん、良くがんばりました・・)次回は具体的な計画の説明を受けます。

先生は大きな男性で、声も大きく、(かかりつけ医の先生は女医さんで、穏やか)
「大丈夫だよねっっ!!!!できるもんねっっ!!!!」と、割とガラガラした先生で 笑

今まで娘が出会ったことのないタイプだと思うのですが、ここで頑張る事ができたのは、
今まで、歯医者さんが怖くならないように、丁寧に時間を積み重ねてくださった
かかりつけの先生のおかげだな・・と改めて感謝の気持ちが湧きました。

娘ちゃん、本人の同意ですが、矯正をやるメリット、デメリット(痛いかも)説明したところ、
「本当は嫌なんだけど、嫌と言わないほうがよさそうだな・・」みたいな顔をしています。
(こんな風に、先読みをする事が最近は、けっこうあります。)

先は長いみたい。

大人になっても、お祖母ちゃんになっても、
いつまでも自分の歯で、美味しくお食事が頂けるように🍖一緒にがんばりましょう💖


コメントを残す

*